■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/blog.php?key=72843
2019年06月12日(水) 
こんばんわ。
前日の夕方より、しとしと雨が降っています千葉岩井です。
梅雨入りしてまだ一週間すぎていませんが、関東南部では雨量が200ミリを越えている箇所が。



今から数時間前、NHKジャーナルというラジオ番組で、40代後半の求職中の男性のメッセージが。

いわゆる、ひきこもりの方の問題をめぐり、それに関連するであろう痛ましい事件から、メッセージははじまり、40代でひきこもりといわれる方々は、世間で言われているような現状でなく、少しでも自分自身の生活をよくしていきたいと、求職をするなど動いている方が少なくない。しかし、受け手側の企業が、年齢をたてに雇用もしない、雇用しても求人票にかかれている待遇などはしないなど、社会的環境がミスマッチであること。
→メッセージは続きがありますが、個人的に聞いていまして、これは他人事ではないと考えます。
世間は間口を極端にせまくしていると。



もうひとつ。
コンビニ問題で。
もしかしたら、夏の選挙も影響しての事態急変があるかもしれませんが。

具体的な地域はかけませんが、あるコンビニ店舗で、制度変更前でしたが、ハローワークの求人票に、実際は取得はできない状態に関わらず、有給休暇ありと記載をしていたことが。
当然、管轄の労基署が調査に入ったようでありますが。
さて、今現在、現状が変わったかどうか。
いわゆるコンビニ本部のドミナントに協力的な店舗とのこと。おそらく、先々、お役所のなんかしらの調査は入る可能性が考えられます。



今回は2つ話題を書きました。
共通していることは、国が推進している働き方改革が何のためにやっているのか。

就職が厳しい40代の方々へどのような施策をとり成果を得ているか

有給休暇取得で制度変更がありましたが、特にサービス業については、果たして制度に従ってできるのかどうか。


少なくとも、国の働き方改革は、かたちはつくっただけで先々のフォローは考えていないと思う。
もっとも、最近の年金生活者への2000万問題はなんともお粗末である。



ほか
新幹線で貨客混載
100円でご用聞き
は、次回に。

閲覧数223 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/06/12 02:12
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み