■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/blog.php?key=71100
2019年01月12日(土) 
近邉村巡(鶴見のある寺子屋独自の教科書)
http://pasopia.velvet.jp/nota2/nota/?20190112163740

江戸時代村の寺子屋では往来という教科書で教えていた。往来物というのは教科書のこと。横浜でも今の鶴見区に残る近邉村巡(きんぺんむらめぐり)という教科書がある。これは地理、歴史の教科書か?鶴見区の道筋、名所旧跡を綴ってあり、リズムが凄くいい。そんな読み物で子どもたちは地元の地図、地理などを耳から知識として入れていったのでしょう。全部で11ページがありますが、最初の3ページ位まで釈文をかいて見ました。そのうち全てを書いてみたいと思います。

道念稲荷神社、本牧十二天、馬場稲荷、駒岡の熊野宮、勧(神)大寺、片倉、菊名など今でもおなじみの名前が見られます。

寺子屋の学習と往来物
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?top…ic=28476.0

閲覧数328 カテゴリ話題 投稿日時2019/01/12 16:57
公開範囲外部公開
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み