■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/blog.php?key=67291
2018年01月24日(水) 
吾妻山公園の菜の花2018 - 風に吹かれて隠れ里
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/cpg/thumbnails.ph…?album=200

今日は二宮町の吾妻山公園に菜の花を見に行ってきた。花はちょうど八部咲き位で見頃でした。また天気が良かったので眼下には湘南の海が一杯広がっていました。残念ながら富士山は雲に隠れていました。丹沢の山々、大山などは綺麗に見えていました。川匂(かわわ)神社、西光寺、密巌院、薬師堂、旧東海道、等覚院、ヤマニ醤油、ガラスのウサギ像、二宮駅を散策してきました。こちらはやっぱり暖かい雪の後は何もなかった。綺麗に乾いていました。

吾妻山公園の菜の花2018 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/oveuil

(参考)
ガラスのうさぎ/二宮町ホームページ
http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/ninomiya_life/…51242.html

「ガラスのうさぎ」の由来
太平洋戦争終結直前の昭和20年8月5日、ここJR二宮駅(当時国鉄)周辺には艦載機P51の機銃掃射を受け、幾人かの尊い生命がその犠牲となりました。
この時、目の前で父を失った12歳の少女が、その悲しみを乗り越え、けなげに生き抜く姿を描いた戦争体験記「ガラスのうさぎ」(高木敏子さん著)は国民の心に深い感動を呼び起こし、戦争の悲惨さを強く印象づけました。
この像は、私たち二宮町民が平和の尊さを後世に伝えるために、また少女を優しく励ました人たちの友情をたたえるために、多くの方々のご協力をいただき建てたものです。
少女が胸に抱えているのは、父の形見となったガラスのうさぎです。
「ガラスのうさぎ」像記念碑文より

閲覧数465 カテゴリ話題 投稿日時2018/01/24 19:24
公開範囲外部公開
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み