■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/blog.php?key=65209
2017年04月22日(土) 
こんばんわ。
昨日21日20時すぎ、千葉県安房郡鋸南町のJR内房線の安房勝山から岩井の区間の市部瀬踏切で、上り列車と車との事故が発生。
けが人などの情報は確認できていませんが、乗客の方には影響ななかったようです。
この事故で3時間、君津から館山まで運転見合わせ。
代行バスがでましたが、運転を再開後、翌日の車両のやりくりの関係で、数本の下り列車が復旧後、通りました。
現場は、国道127号の勝岩トンネルの鋸南町側。踏切自体はトラクター・耕運機ぐらいしか通れない道幅。
無理をして車が、踏切に入ったようです。
過去にもこの踏切は事故があります。

写真は
http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/15d0406b8a837…34?guid=ON
こちらで

1枚目は復旧作業の事故を受けた上り列車。運転席の正面の窓ガラスに被害。
2枚目は現場の市部瀬踏切。踏切にある柵が倒された状態がわかります。
3枚目は市部瀬踏切の隣の大五郎踏切。30年前に人身事故がありました。見通しが悪いです。


実は、近日中にある方に宿題を出す予定ですが、この踏切事故について、追加で書き加えることになりそうです。


あけて22日の内房線と地域を守る会へ、参加はできませんが、事務局に報告をだします。

閲覧数263 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/04/22 00:48
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み