■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/blog.php?key=40680
2012年01月11日(水) 
泊まり込み勤務明けですので、ざっと。


その前に。
本日11日、神戸地方裁判所で、7年前の兵庫県内のあの鉄道事故についての刑事裁判の、鉄道会社の当時の社長に対する判決があります。



千葉県は震災に関するアンケートを県内の市町村や被災住民へアンケートを実施。

震災前に津波避難計画を策定していたのは鴨川市のみ。
13の市町村では津波防災訓練もやっていない。

災害対策本部の設置訓練は23市町村のみ。

震災前に家族との連絡方法を決めていたのは1割。震災以降にきめていたのは4割。

震災発生時に安否確認や避難先の情報収集に3時間を要したのが3割。

震災時、海岸近くにいた住民のうち、津波を認識した住民は2割で、8割は認識していなかった。


以上、10日の東京新聞朝刊の千葉版の記事より。


鴨川市一カ所だけしか、津波避難計画がないというのが、残念です。


南房総市では、実は石井市長と事務方である消防防災課のあいだで、温度差があると耳にしています。市長はかなり熱心ですが、担当部署の職員は逆のようです。

今日はあの震災から、10ヶ月です。
あらためて、再認識が必要です。

閲覧数812 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/01/11 07:30
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み