■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamabiz.jp/blog/?key=18587&year=2011&month=10
■2011年10月の書き込み
書き込み数は31件です。 [ 1 2 3 4 ]
2011年10月31日(月) 
こちらの、
http://wandara.net/blog/blog.php?key=39341
千葉県館山市ほか団体2者による内房線に関する要望活動の続きを書きます。

館山市の金丸市長が最初である1回目の要望活動が、平成22年7月。そのときから今日まで、残念ではありますが、


特急さざなみのさらなる1往復が指定日運転格下げと、土休日運転または運休を設定したことにより、通年運転は実質2往復に縮小。さらに今年と来年の元日はたった3往復運転


という事態であります。

私が内房線の沿線市町村を代表し、まとめ役である館山市に辛くあたるのは、この結果になっている現実。

さらに、度々取り上げている保線の

閲覧数1777 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/10/31 02:49
公開範囲外部公開
2011年10月31日(月) 
あけて、本日31日、千葉県館山市の坂田の残土問題の関係で、業者による説明会があるそうです。
聞くところによりますと、坂田がある館山市西岬地区の自治会にあたる区の区長さんには、一週間前にふれがまわったそうです。

私は直接の住民ではないので口出しできる立場ではありませんが、一連の坂田の残土問題においては、最初のヤマと思います。

先日、坂田では臨時の区の総会があり、残土問題については賛成を得たと報じています。しかし、住民の全会一致ではないようです。
おそらく、総論賛成、各論反対のような状態と思います。

あいだをおかずに総会と業者の説明

閲覧数894 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/10/31 02:49
公開範囲外部公開
2011年10月30日(日) 
みなさま、こんばんわ。
今夜取り上げる予定の話題が複数ありましたが、時間をおいて書きます。

昨晩は職場でクレーム対応にかかっていまして、まだ、完全な解決になっていませんが、ようやく、途中ですが自宅にこの時間に戻れました。
詳細は相手方のお客さんの個人が特定をされるのを避け、書きませんが。

私は8年前に接遇のプロの先生の講座を受けた経験があります。


お客さんを待たせない

クレーム処理は丁寧に


という点を先生は強調。

私が関わる職場の業界は前者ばかり重視され、後者はなかなか、職場教育が少ないのが実態だと思います。
お客さんに傷を

閲覧数6524 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/10/30 03:16
公開範囲外部公開
2011年10月29日(土) 
一部サイトにおかれましては重複いたします。

最初に写真1・2枚目。
千葉日報の紙面で2日にかけて、千葉県館山市の坂田の残土問題が特集で。
賛成・反対・中立と。特に賛成・推進の方々の発言は、この問題において、登場をしていただくことは必要です。
26・27日の千葉日報の県南ページに掲載あります。

この坂田の件について、しっかり吟味・見極めできる判断材料として。

私のところには関係する情報は連日、届きますが、問題の左右する部分もでるでしょうから、事実関係にそったものを取り上げていきます。

関連サイト・むろあつみ様のサイト
http://muroatsumi.blog110.fc2.c

閲覧数969 カテゴリ南房総のかずちゃんより コメント0 投稿日時2011/10/29 01:33
公開範囲外部公開
2011年10月28日(金) 
10月28日の地元の房日新聞紙面より。

館山市と地元団体2者は、内房線を運行する鉄道会社の千葉支社に要望活動をしたそうです。

要望事項は、

減便となった特急さざなみ号の復元、期日指定運行臨時列車の定期運行
快速列車の館山までの延長
鉄道会社とのタイアップの関連行事の継続実施
キャラクタートレインの車両の導入ほか7項目

終始お互い様の問題認識を確認しながらのやり取りしたようです。

その上で、私から見解を申し上げます。
正直申し上げまして、いまさらという想いです。

館山市の金丸市長が、鉄道会社への要望活動は今回含め、たった2回。やる気の度

閲覧数968 カテゴリ南房総のかずちゃんより コメント0 投稿日時2011/10/28 15:25
公開範囲外部公開
2011年10月27日(木) 
平成23年10月26日
千葉県館山市コミュティセンターにて
亀田総合病院地域医療支援部・小野沢医師の講演
安房地域母親大会実行委員会による集まりとして開催。
平日夕方の有償開催にも関わらず、50人近い方が参加。

本年9月10日の房州もやいでも講演とほぼ内容は同じですが、要点にしてまとめます。なお、正確なやり取りなどについては、主催者・催し関係者からのサイトの掲載などで。

最初に医師は、3月の震災を受け、東北地方の被災地の要援護者の遠隔移動の可能性を目的として、千葉県の派遣として、宮城県及び宮城県内の市町村を回ることから開始。
石巻市、気仙沼市、

閲覧数999 カテゴリ南房総のかずちゃんより コメント0 投稿日時2011/10/27 11:02
公開範囲外部公開
2011年10月27日(木) 
毎年、この時期にあります館山道・富津館山道の深夜保守工事。

本年11月7〜10・14〜17日
21時から翌朝5時30分まで。

君津インターから富浦インターを通行止めにします。

荒天の場合は順延。
深夜工事実施中は高速バスが迂回します。



別件です。
http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/389dc1f1a3ddd…14?guid=ON
こちらは老舗のサイトの投稿。

むろあつみ様のサイトは、
http://muroatsumi.blog110.fc2.com/

こちらで。

閲覧数892 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/10/27 11:01
公開範囲外部公開
2011年10月27日(木) 
みなさま、こんにちわ。
この時間は一気に3本書きます。

昨日26日、あつcomのgot様のことログの書き込みで、災害本部船について取り上げられました。
同日の東京新聞朝刊によりますと、


内閣府が津波などの大規模災害が発生した場合、現場の沖合などに派遣して現地対策本部や医療拠点とする、災害時多目的船=災害本部船の検討を開始。関係省庁、海運会社が参加する会合が立ち上がる予定。


3月の震災を踏まえて、海からの災害支援ができないか模索をするようです。しかし、専用船を新造または民間船を改造するか、平時の船の管理、かかる費用も課題。

構想そのものは悪

閲覧数1443 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/10/27 11:01
公開範囲外部公開
2011年10月26日(水) 
みなさま、おはようございます。泊まり込み勤務あけの私です。
この投稿は各サイト共通掲載とします。

本日26日、千葉県館山市コミュティセンターにて、18時30分より、亀田総合病院の小野沢医師の講演があります。
本年3月の震災により、東北地方に千葉県より派遣として、現地の医療活動支援をされています。
9月10日の千葉県南房総市千倉公民館での房州もやいの集まりで講演されたのが、かなりの反響ありました。

今晩の館山での講演会は300円必要になりますが、それ以上の価値あるお話を伺うことができます。
館山でお時間がある方、ぜひ、小野沢医師のお話を。


房州わ

閲覧数890 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/10/26 05:37
公開範囲外部公開
2011年10月24日(月) 
昨日は地元の相談できる代議士の集まりに。その報告を書きたいのですが。

じつは私が書けるあるサイトが、大変、ホットなことをになっています。

そのサイトは来月で5周年を迎えます。


今後について、どうしよう


という危機感は共通認識。
しかし、この先がいろいろで。


固定観念・好き嫌い・だめなものはだめ


極端ではありませんが、非難中傷まがいもあります。

このサイトに参加しているメンバーは多種多様。いろんな意見はありますが、大人げない言動もあります。

しかし、あれこれ、いうことよりも、どうしたら、自分たちのサイトをやりくりしていく

閲覧数941 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/10/24 02:22
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 ]
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み